会員活動一覧

京都インプラント研究会 ホーム会員活動一覧 > インプラント学会総会 報告

活動報告

2017年10月20日

インプラント学会総会 報告

9月22日〜24日に仙台で開催されたインプラント学会総会において当会会員の古原優樹先生が下記の演題で発表されました。
「当院において埋入後25年以上経過した骨結合型インプラントの検討 ― インプラント治療の原則を考えるー」
Clinical consideration for osseointegrated implants, more than 25years after implantaion ーConsider the principle of implant treatment ―
当会からも多数の会員が参加され最新の知識のアップデートをしてきました。
このページのトップへ